2015年07月28日

高野山

親友と高野山へ行って来た。

かれこれ数十年ぶりの訪問である。
母の遺骨の一部が奥の院に安置することになり、それからしばらくは通ったけど…。

とにかく道があかん・・・(-_-;)
くねくねな山道を車で行くんやけど、運転してても酔う…

今回、1200年記念と言うことで、親友が行きたい!ってこともあり、かなりほったらかしてた母のお参りも兼ねて決意することにした。

高野山って見るとこないし、行く時間午後でええやろ…と思ってたのは間違いやった。
めっちゃ観光化されとった@@

17時に閉館ってのがほとんどだったので、ざっくりと見学…しか出来んかったのが惜しい!
見たいお寺さんいっぱいあったわぁ…(´・ω・`)
(昔は拝観出来るとかほとんどなかった)
(来てる人はお参りメインな人だけやったし)

御朱印(お寺では別な言い方がある/御朱印は神社)ももらえて、んでもって杉の木で作られた朱印帳がすっごく素敵で購入決定♪
(持ち歩きにはかさばるけど…(;´∀`))

距離的にはそんなにないのに、2時間半かかったわ・・・(-_-;)
白浜より時間かかっとるって、いかに道が…ってことやな。

多少、整備されとるとは言え、やっぱ相変わらずの山越えが待っとった。
でも、親友と話しに花咲かせとるうちに到着!
(親友も無事に酔わずに到着)

観光客でいっぱいな高野山にもびっくりやった。
どこ行っても湧いとる「あじあ系列」な観光客はまったくおらずで、欧米系の粋な白人さんがいっぱい!
あ~、どこでもこうなら素敵なのにねぇ…(;´∀`)

色々、拝観させてもらってたら、薄暗くなってきた。
まだ奥の院が待っとる。

17時に社務所(お寺は社務所ちゃうか…(;´Д`))が閉まるし、はよいかんとあかん!
…と、いうもののホンマは、あの墓地を抜けるのが怖かったというね…(;´∀`)

だって、めっちゃくちゃ古いお墓が並んでる墓地を数キロも歩かなあかんねん(。┰ω┰。)
怖い…
めっさこわーーーーいっ!!!!!!

ウォーキング以上の早さで歩いたわ。
小走りになっとったかもしれん・・・

親友は喜んで写真撮っとるし・・・(-_-;)
こんなん、なんぞ写っててもおかしないで!
もちろんアタシは無理・・・・(--;)

おまけに、遅い時間やから他に人おらんときたもんだ。
たった2人でシーンとした古い墓地を歩く・・・

奥の院に着いたら、人が数人おってマジでホッとした。
その人らと帰ろうと思ってたんやけど、入れ違いで戻って行くとこで…
アタシらまだお参りしとらんから、間に合えへん…(。┰ω┰。)

オカンに「来たで!!怖いからもう行くわ!!」と、お参りになっとらん罰当たりな参拝をして早急に退散!
ほんまマジで怖い。
帰る頃は、ほとんど日没になっとったし…(泣)

次回ははよ来よ…
んでちゃんとオカンにお参りせんとあかんわ・・・・(--;)

で、帰ろうとしたら掃除してたおじさんに別道を教えてもらえた。
アタシの悲壮な顔でわかったんやろか…^^;;;;;

帰りの道は、おどろしいあの墓地じゃなくて、慰霊碑の通りなんやけど、そこは新しくて企業の慰霊碑が並んどる整備された道やった。
それも途中で、車道へ抜けれた。

車道を抜けたら、ホッとしたんか気が抜けてどっと疲れが出たわ…(;´Д`)
そしたら急ににわか雨がざぁぁぁっと降ってきた。

これ、墓地抜けとったらアタシ恐怖で倒れとったかもしれん…うん…

駐車場へ戻る途中で、晩御飯を食べたんやけどそこの方にはホンマ親切にしてもろた。
(詳しくはアルバムで)
高野山の人、マジでええ人ばっかりやった。
お大師さんのそばでいてはるからやろなぁ…

さて、そっから帰路に着く。
再びあの山越えが待ってるんやけど、来るときにふと高速の看板が見えてんね。
もしかしたら今、近くまで高速来てるんかな!と、帰りに探したけど見つからん。
ほんま狐につままれた気分になったわ。

で、想い出したんが行きしなに通ったトンネルやねんけど、親友と「このトンネル、夜は怖いな・・・・(--;)」って言うてたこと。
おまけに夜の山越えも怖い…(泣)
そして、しっかり夜になっとるし…

あかん、回避しよ!と、別ルートへ。
ちょこっと下ったら「海南IC」の看板が見えた。
阪和道や!これでかえろ!

しかしこれがまた落とし穴やった。。。
どんだけ走ってもないねん・・・・(--;)
気づいたら、山越え3つぐらいしとった気がする。。。

フツーに行き道を戻ってたらとっくに着いとったわ。
あとで地図見たら、海南ICへ行く道の長さより、行き道の長さのが短かった…Ω\ζ°)チーン
ごちゃごちゃトンネルがぁぁと言いつつ回避したつもりが、それよりおどろしいトンネル5つも抜けんとあかんかったし・・・・(--;)

おまけに車いっこもなくて、アタシらだけ…
バックミラー、よう見んかった。
なんかおりそうで…(大泣き)

真っ暗な山越え3つとかホンマあふぉ…(泣)

海南市に入って、大通りに出た途端、涙出たわ。いやホンマに…
阪和道に乗ったら、なんか家に着いたぐらいの気分で、紀の川PAでやっと落ち着いた。

しかし高野までとは言わん、なんで高速ないんやろ。
何十年も経ってんのに、あのあたりだけいっこも進化しとらん。
まぁ高野山はそれやからええんやろうけども…。

今回のぷち旅での教訓。。。

「高野山は陽の高いうちに行って帰るべし」


って事で、今回も写真は撮りました!
またスマホやけどもっ汗

アルバム形式で…。


↓の画像からリンク。 Clickで。



別窓で開きます。

テーマ今日の出来事
ジャンル日記

関連記事

コメントの投稿

SECRET

プロフィール



つぶやき

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


全ての記事を表示する

最新記事

カテゴリー

openclose

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

120文字の言葉…。

薬学生だった「居候その2」が目指して(たw)会社のブログパーツ☆

じーんとココロに来たので設置してみました☆

(現在は大手調剤薬局入社)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理・RSS

検索フォーム

POPUP-js


斎七@虹のもとブログ

アルバム

new

パーツ

 

ブログパーツ

10月

リンク